プロ仕様のまつげエクステの商材はネット通販が便利

年齢問わず女性が関心を寄せるまつげエクステ、まつ毛に関するコンプレックスが何でも解決できるうえ、顔を洗っても取れないので、毎日のアイメイクが格段に楽になるなど、メリットがたくさんあり、一度体験するとやめられなくなってしまう女性が続出しています。最近では、セルフマツエクキッドも登場していて、自分で装着をしている女性も増えているようですが、この時、使用する商材をプロ仕様のものにすると、自分でもかなりレベルの高い仕上がりが出せるので、初期投資は少し高くついてしまったとしても、持続力も高まるのでお勧めです。プロのアイリストがサロンで使用している商材は、全て、ネット通販でそろえることが出来ます。特別な資格など提示しなくても誰でも購入できるようになっています。

グルーと人工毛は品質の高いものがお勧め

まつげエクステの仕上がり、持ちを大きく決めるものといえば、やはり、グルーと人工毛になります。どんなに綺麗に装着できたとしても、すぐに取れてしまうようでは意味がない上、自まつ毛に与えるダメージも深刻になってしまいます。また、安価な人工毛だと、どうしても不自然な仕上がりになりやすく、重みなどの違和感があったり、時間の経過とともにカールが落ちてしまったりするので、結果的にメンテナンスの頻度が増してしまいます。グルーは肌トラブルを起こすリスクもあるので、アレルギーテストをした安全性の高いものを使うようにしましょう。また、目に沁みないように、刺激の弱いものがベストで、ある程度手直しができるように、少し粘り気のあるグルーを選ぶと、すぐに定着しないので扱いやすいです。

セルフマツエクにあると便利なアイテム

セルフマツエクを楽しみたいなら、グルーや人工毛、ピンセットなどの必須アイテム以外に、自まつ毛一本一本をしっかりと確認できるように、拡大鏡を用意しておくと便利です。できれば固定できるタイプでがお勧めで、両手を使えるので装着に手間取りません。また、医療用のサージカルテープがあると、上瞼を引っ張り上げて固定できるので、まつ毛が重ならずにばらばらになるので、狙った毛にアプローチしやすくなります。他のテープだと、肌荒れをしてしまったり、取れやすいので、医療用のサージカルテープがもっとも使いやすいです。グルートレイは、グルーが冷やされて固まりにくくなるので、何度も出さずに済み、ストレスがたまりません。使用の際セロハンテープなどをはれば、汚れることも防げるので便利です。